2012年05月28日

忘れてしまう前にw

さすが(?)方向音痴のなせる勘違いで
かぼす地方より遥かに北なのに
むしろ暑いっしょ?と、初夏な服で相方へ行ったワシです。



どうもwww





薄着なのと、義兄のちびっこ4匹が
おもっきし風邪だったので
帰宅後、絶賛気管支炎まで進行してまして。

咳で苦しいやら、眠れんやら、
久々の日記ネタを書きたいやら(?笑) で、
この2~3週間、なにげに苦しんで過ごしてましたwww




まだ、咳祭り開催中ですけど、
マジで忘れてしまいそうなので、いい加減日記Up。


さてさて。


今回、1つとっても楽しみにしていたことが。

それは・・・・・

帰省に利用不可欠のフェリーにエレベーター装備ぴかぴか(新しい)


今までのフェリーはエレベーターない古いものだったの。
だから、ワシ&相方は2時間の船旅の間
真っ暗な船底で車の中、エンジンもかけられず(もちろんエアコンもNG)
フェリーのエンジン音で、おしゃべりも聞こえないような騒音の中、
ひたすら夏は蒸し暑く、冬は凍える帰省だったのです。。。

なので。


エレベーターがついたら甲板に行ける!。゜.゜(ノД`)゜.゜。

ワクワクで乗船。

FxCam_1335861855040.jpg

壱岐行きのフェリーでは初のエレベーター付きフェリー「えめらるど」!



客室はゴロ寝(爆睡も可w)な座敷タイプとイスの2種類。

この日は乗客少なしでほぼ貸切wwwwwww

FxCam_1335866689729.jpg



事故後、ん年ぶりに甲板デッキを満喫する相方(笑)

無題.jpg

雨の中、”甲板にいれる喜び”をかみ締め、はしゃぎまわって
いつまでも客室に入らない迷惑な客2名(笑)

何度も船員さんから 「雨で濡れますから中へ・・・」 と
促されるも、

相方1.GIF ワシ1.GIF 「も少ししたら入りますのでご心配なく^^」
(船員の迷惑スルーww 空気を読めてないオイラ達www)



そんな浮かれポンチな2名を乗せて、どんぶらことフェリーは進み
約2時間半後、相方の故郷・壱岐へ到着るんるん



実質6年(計算してびっくりだよwwww)帰省してなかったようで
赤子だった長女・長男が
すっかり小学生になって、まともな会話ができるのに
まずびっくり。

んで、マジで知らない2匹が増えてまして。
(義兄、連絡くらいしれよ・・・・)


うっかり「ここは保育園か!?」と、玄関先で入るのを躊躇w
マジで 「近所の子が来てるのか!?」と思ったもんwwww


ま、30分後にはすっかり甥っ子&姪っ子に
メロメロなワシと相方がいたわけですけど(爆)


FxCam_1336007938791.jpg

(この時、いっちゃん下のおチビは、病院受診で不在。)


ものめずらしい”車輪つきのイス”(笑)に乗った相方は
ちびっ子には興味津々wwww

同じく、身長低いけどおばちゃんなワシも(爆) (´゚ω゚):;*.:;ブッ





ワシらの部屋からキッチンへ移動すれば

長女 「ママー!もふねーちゃんが台所行くってさー」

トイレ行けば

長男 「どこ行くんー?トイレ?」

離れに移動すれば

次男 「む〜ちゃんも行く〜♪」
「あたしも〜」「オレも〜」


ちょw ここはパパラッチ集団の巣窟ですか!?Σ(-`Д´-ノ;)ノ?!
(って、もはやデレデレなおばちゃんには
 むしろ嬉しくて仕方ないwwwww)





学校&保育園で留守の時間以外は、
ずっとワシらの部屋に来て、遊んで過ごしておりましたw




ま、なんやかんや言っても、2泊3日なので
ば〜ちゃんのお見舞いや、じ〜ちゃん家への顔出し、
お土産の買出しなどなどで、ドタバタとしてましたけど。

(えらく はしょったなwww)




そして、忘れちゃなんねぇ。

この人。

FxCam_1336007840011.jpg

またしても 脱走。(爆)



この方が壱岐を1番満喫したのではないかとwwwwww
(´゚ω゚):;*.:;ブッ

uta1.gif 「やっぱ1回は野山を走り回らないとねぇ〜 ヽ(´ー`)丿 」





心配してた、ば〜ちゃんの様子は
少し痴呆が進んで、目もほぼ見えなくなってましたけど

なんと!あまり会えてない孫嫁のワシを覚えててくれまして!
。゜.゜(ノД`)゜.゜。(←「アンタ誰かね?」って言われると覚悟してた人)

お手手を握らせてもらいながら、たくさんおしゃべりをさせてもらって
嬉しさいっぱいの時間を過ごさせてもらいました (*´∇`)

(相方の弟嫁ちゃん、初のば〜ちゃん対面だったそうで・・・・(ちょ。。。)
 痴呆のば〜ちゃんにドン引きしてました。。。あんまりだろうよ。。。
 きっかけが無かったってのも分かるけどさ〜。
 なんで車で10分かかんないとこに住んでんのに
 2年間会いに来てないのさー!ヾ(。`Д´。)ノ彡☆
 ば〜ちゃんがいるから、その孫と出会えたんだぞっ!
 結婚報告くらい、ば〜ちゃんにしようよ・・・・)



ば〜ちゃん!また行くから!
おだやかに、無理せず過ごしてねっ!!


※現状は、痴呆とはいえ、”最近の出来事”が分からない程度です。
 怒号や錯乱なんぞはちっともなく、徘徊もゼロ。
 おしゃべりも普通〜に会話が成り立つ。
 だからこそ・・・だからこそ・・・・会いに行ってあげてほしいんだけどな。。。
 ま、義嫁の立場同士なので、ワシも弟嫁に、いらんこと言いませんけどwww





そんなこんなで。

FxCam_1336026443123.jpg

大好きな家族の住む町を眺めながら出航。

なにげに、こうやって出航の様子も ”目で” 見れるのは
とっても爽快で、感慨深いですw

なにせ、今まではエンジン音で 「お。出航しだしたね」っつー
状況でしたからwwwwwwwwww



いや〜。エレベーター付きフェリーのおかげで
次からの帰省が、足取り軽くなりました ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ




uta1.gif 「・・・・・・・・そのせいで、アタシだけ船底で留守番じゃないのよ。。。
    逆にツラくなったんですけど〜 o(T^T)o  」

(・∀・;) すっすまんwwwww






それにして。

はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁダッシュ(走り出すさま)
む〜ちゃん、連れて帰りたかった〜〜〜〜!(やっちゃダメだろww)

FxCam_1336001084589.jpg

って、ワシの気管支炎の元凶のは、こやつ ↑ ですけどね(爆)
それも許せるくらい、たまらん可愛さでしたのよ〜ハートたち(複数ハート)

また餌付け(爆)に帰らなくては。(`・ω・´)b









ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ



posted by もふ at 12:51 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

たまご焼き

なかなか下火になってくれぬ咳祭りに
ぐったりモード真っ只中です@かぼす地方




ども。



とはいえ、日常がぐ〜たらモードなので
祭り開催中も、通常営業でぐ〜たらしております(笑)







さてさて。

そんな、ぐったりがピークだったとある日。





まだ熱も出てて、相方が会社から帰宅時にも
布団の中だったのねーん。

相方、ポカリやら、色んなお惣菜を買ってきてくれまして。
ほろり・・・・(ノД`) 

スーパー ⇔ 会社 → おうち っつー、面倒な道のりを
残業帰りにさせちゃって申し訳ない。


ミアネヨ。相方。





んでもって。

さらには、しばらくなにやらガチャゴチョやってるなー?
って思ってたら

 aikata1.gif 「ごはんが出来ましたよ〜 起きてね〜」


Σ(-`Д´-ノ;)ノ?!  ごはんが 「出来????」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ダイニングに行くと、そこにはお皿に乗った黄金色の・・・・・・


タマゴ?




aikata1.gif 「たまご焼き、作ってみた Σ(ノ∀`*)へへっ 」



そうか。そうか。苦しゅうないぞ(何様wwww)



って!



巻いてなーい! 平べったーーいっ!(爆) (´゚ω゚):;*.:;ブッ



もっと詳しく言うならば、半円〜〜〜〜!
フライパンサイズの2つ折りwwwwwww



(・∀・;) 板さん、だ・・・ダイナミックなビジュアルのタマゴ焼きですね。。。




aikata1.gif 「ダシとおしょうゆも少々入れてみましたぴかぴか(新しい) (←どや顔で)
    食欲ないだろうから、味あったほうがいいでしょ?」



そっそうですか・・・・(・∀・;) さすがです、板さん。
(しょうゆは混ぜないでくれ〜www by心の声)




そんな相方改め板さんの、たまご焼き。

丸1日水分だけで生きてたので(コラw)おいしかったです(笑)





でも、おかしいな・・・・・

ワシの入院中に作って持ってきてくれたお弁当(ちょw) は
ちゃんとくるくる巻いてあったんだけどなー
お疲れちゃんな相方だからね。うんうん。きっと巻く気力が底ついたのね。

 ↑
実は、お弁当、3回ほど、なにげに作ってくれたのですwwww
あれがもう1回食べられるなら、入院してもいいかな〜(コラコラw)

ふふふ。(*´∇`)










ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ



posted by もふ at 19:05 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする